交通費を借りたら大変なことに・・・。

私だいぶ前にとある会社に受かりそこで働いていました。

交通費も支給される予定でしたが、その時私は金がなく親から交通費+一万円の生活費を借金していました。

仕事も順調にこなし契約も取り順風満帆でした。ところがしかし、その月の25日・・・。

社長に給料の事を話すと「給料は月末締めの翌月払いだから来月まで待ってくれ」と言われその月に給料はもらえずまた親から給料と交通費を借金しました。

そしてその月も頑張って働き給料日が来ました・・・。ところがしかし・・・。なんと社長がいません。部長に聞いたら「明日は来る」と言ったのです。

その夜・・・。部長から「明日は臨時休業です」と電話が来ました。次の日も同様の電話がかかってきたので「これはなにかおかしいぞ・・・。」そう思い明日会社へ乗り込むか・・・。

と考えていると次の日・・・。社長から電話がかかってきて「会社潰れる事になったから給料払えない」と電話がかかってきて、最初は社長の言葉に耳を疑いましたがその日の夜、自分は落胆しました。

しかし、そこに追い討ちをかけるかのように両親から交通費の返済を催促され、正に泣きっ面に蜂でした。

仕方なくした借金とはいえ、会社選びに失敗した自分にも責任がある・・・。

そうじぶんを責め続けながら就職活動を続けやっとのことで採用された会社から支払われた給料で親に交通費をちょっとずつ返していき三ヵ月後にやっと返済できました。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年8月12日 08:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生活費が膨らみ個人再生後、両親と兄にお金を借りた話」です。

次のブログ記事は「一般人にはまだまだ馴染むのが難しい、消費者金融」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja