旦那の収入が激減して借金しました。

私の旦那はもともと高収入で、生活にだいぶゆとりがありました。

結婚してからも、夫婦で外食したり旅行をしたり、洋服などもたくさん買っていました。私は若かったというのと、もともと散財癖があったせいで、旦那からもらうお金は全然貯金していませんでした。

あるとき、旦那の会社が何件か倒産してしまったため、収入が激減しました。夫婦で一ヶ月に使えるお金が、150万円から30万円程度に下がってしまったのです。

贅沢に慣れていた私は、とても焦りました。

家賃や光熱費を払うだけで、いっぱいいっぱいの生活になってしまったのです。最初はクレジットカードを利用したり、家にあるブランド物などを売ってどうにか生活を続けていました。

しかし、売れるものが一通りなくなると、家賃の支払いが滞るようになりました。

貯金が1万円もなかったので、引越しをするお金すらないのです。とうとう困って、私の母親に家賃を一ヶ月分、約20万円を立て替えてもらいました。これでだいぶ助かりました。

結婚したら親に頼らずに生活していたいと思ってたので、本当に申し訳ない気持ちがしました。

旦那の仕事が再起して、私も働くようになって、生活が軌道に乗ったら、母からの借金を返済しようと思っています。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年9月11日 07:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一般人にはまだまだ馴染むのが難しい、消費者金融」です。

次のブログ記事は「住んでいないマンションのローンの呪縛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja