マイホーム購入からの地獄

2年前、30歳前にマイホーム購入をするきっかけがあり、中古マンションを購入致しました。

当時頭金もなく、諸費用も払えなかったので、まず父親から300万程借りました。私の父親も生活が厳しい中何とか工面して頂いたので、毎月5万円の返済することを約束しました。1年後、娘を出産し、嫁が会社を退職。そこから我が家の収入が厳しくなりました。

ローンが6万強、父親の返済が5万、駐車場代が2万と固定費が13万。又、生活費にも最低10万程かかります。手取り15万前後の私の収入では7万円以上の赤字になってしまうようになりました。

友人に相談し、マンションを手放すという条件で60万円程借りております。

不況によりボーナスもまともに出ないので半年で50万以上の赤字となり、どうする事も出来ない状態になってしまったからです。マンションを手放す事になりました。運がよく、マンションの購入金額と売却金額がほぼ変わらず、父親に借りた諸費用などの300万とほかの生活費で負債を抱えた100万円程の400万円の負債で現在嫁の両親の家で過ごしております。

たった2年余りで400万円もの損害を出してしまい、マイホーム購入という甘い夢を持った自分に公開しております。

現在、借りたお金の返済に追われて欲しいものも買えず、旅行も行けない生活になってしまって家族にも申し訳ないです。マイホームはよく考えることです。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月 9日 09:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「個人年金を担保に生活費を借りる」です。

次のブログ記事は「カードを使いすぎてしまってつい親に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja