ギャンブルにはまってしまいお金を借りた

普段は手取り十数万程度の会社員をしているのですが、仕事のストレスから逃げようと競馬をしたり、パチンコをしたり株をしたりしていました。

最初は数千円程度までと決めていたのですが、ギャンブルをしている時のドキドキする快感が辞められなくなり、とうとう生活費や貯金にまで手を出してしまいました。

一日に10万円を使ってしまう日もありましたし、それでもギャンブルを辞められませんでした。

ギャンブルで稼いだお金はギャンブルで取り返そうと思いましたが、元金がもうありませんでした。

そこで、友人に絶対に倍にして返すという約束で20万円を借りる事が出来ました。

しかし、結局その20万円もすぐにギャンブルに消えてしまいました。これからどうしたら良いのだろう、友人にはなんて説明したら良いのだろうと、途方に暮れてしまいました。

とりあえず、ギャンブルは辞めて友人に20万を返そうとしましたが、給料も少ないですし、家賃や生活費等に消えていきましたし、月に3万円返すのがやっとでした。

結局返済には半年掛かり、友人と縁を切られてしまいました。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年4月11日 08:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プライドの高い貧乏彼氏のために友達から借金」です。

次のブログ記事は「返済は慎重にしましょう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja