返済は慎重にしましょう

私は今現在都内で医薬品の営業をしているものなのですが親に借金があります。

理由は単純なのですが学生時代のギャンブルが原因でいくつかの消費者金融から借り入れていたので利子を返すくらいならと親に頼んで肩代わりしてもらい今では毎月少しづつお給料から返済している日々です。

もともと無趣味だったのですが学生ということでかなり時間があったのでなんとなくパチスロ屋に入ると最初の頃は結構勝っていたのでやめるにやめれれず、ずるずる続けて負ける日も増えていきました。

人間の心理としてやはり負けを取り返したいと思いアルバイトもあまりしていなかったので消費者金融から100万ほど借りてがんばっていたのですがやはり勝ち越すことが出来ずにそのまま社会人になりました。

利子を返すのが精一杯の時期があったので親に正直に話して変わりに払ってもらって今は質素な生活を心がけて返済をがんばっています。

全額返済を達成した暁には海外旅行へ行きたいです。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年5月13日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ギャンブルにはまってしまいお金を借りた」です。

次のブログ記事は「孝行で返したい親借金」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja